トップブログ>2010年06月

ブログ

今日は満月ですよー

こんばんは。紅茶専門店マユール 店長佳奈絵です

今日は、『満月』ですよ。

お天気がよければ部分日食も見えるはずだったのに今日は雨…残念です。

ご存知の方も多いかと思いますが、『満月』にお財布フリフリすると、臨時収入が入ると言われています。


そう聞いたらこれはもう、やるしかないですね。

今日は、みんなでお財布フリフリして、臨時収入ゲットしましょう。

お財布や通帳を用意したら「使う」ことに関するもの、

例えばクレジットカードやポイントカード、領収書など は出しといてください。(ついでにお財布のお掃除も!)

お札はあってもなくてもどちらでも大丈夫。後はお月様にかざし、フリフリ~♪

曇ってても雨でも大丈夫です。

今回の満月は特に強力だそうですよ。

よい方へも悪い方へも加速的に流れて行きますから、しっかり良いイメージをして新しい流れに乗ってくださいね。

 

 

2010.06.26  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
梅干♪

こんばんわ。紅茶専門店マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

毎日蒸し暑い日々が続いていますが今日はまだ過ごしやすいですね。

九州地方は大雨とか…毎年の事ですが自然災害が心配になります。


昨日梅が届きました。

3月に予約していたのですが今年は雨も多く出来が心配でした。

昨年が良すぎたからでしょうか今年はやはり期待通りとはいきませんでしたね。

昔は毎年この時期になると大きなかめに何キロも漬けていましたがここ10年は全く作ってませんでした。

昨年あるサイトでジップロックで簡単に梅干が作れることを知り、試してみたらほんとに美味しい減塩梅干が出来ました。

あまりに好評であっという間になくなってしまったので今年は10kです。

1,5kずつ2枚重ねのジップロックに入れて8~10パーセントのお塩をまぶし、ゴミ袋を2重に敷いたダンボールに詰め込み、水の入ったペットボトルの重しをするだけ

最初は一日一回確認してまんべんなく塩がいきわたり水が上がるように注意します。

紫蘇が出回ったら足して8月になったら頃合を見計らって天日干し…

考えるだけで唾が出てきます。

今年はお酒が飲めないママとお孫君のために少し梅ジュースを作ろうと思って冷凍しました。

こうすると梅に穴を開けなくても水分が良く出るんです。

早く水が上がらないかな~

しばらくの間毎日梅を眺める楽しみが増えました。


紅茶のご用命はこちらから
http://www.mayoor-tea.com/shop/

お店のご案内はこちらから
http://www.mayoor-tea.com/

 

 

2010.06.22  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
風水ドアチャイム

こんばんわ。紅茶専門店マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

今日はかなりの暑さだったようですね。

いつものことですが中に居るとほんとわかりません。

おじさんが真っ赤な顔をして入ってきてほんとに暑いんだな~なんて思ったり

一日中エアコンの中で生活していると汗をかかなくなるので体調がいまいちです。

やっぱり運動しなくちゃいけないですかね…家ではエアコン厳禁でダラダラ汗かいてがんばってます。



当店のトイレに入られたお客様。いつもご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

2ヶ月くらい前だと思いますが(もっと前かも…)トイレのドアに風水用としてドアチャイムを下げました。

アメブロでお気に入りの開運の事を書いているサイトで、玄関からまっすぐの所にトイレや洗面所があると外からの運気がぜんぶトイレに流れてしまうのでよくないと書いてありました。

それを防ぐのがドアチャイムで部屋の方へ流してくれるそうです(うちの場合は店内へ)

それも中が空洞になっている筒状のものが5本以上必要とか。

早速注文して下げてみると…

うちのトイレオープン当初から虫がたくさん入ってくるトイレでした。

特にこの時期になると一日何匹退治すれば居なくなるのかと思うほどの”蚊”が入ってきます。

戸は閉めているので何処からそんなに入って来るのかわからないのですが

毎回トイレに行くたびに何匹退治したと報告したくなるほどです。

お客様も気になるのかバンバンと壁を叩く音が聞こえるほどです。

そ れ が…

ドアチャイムをつけてからぱったり居なくなりました。ほんとに!一匹もです。

それどころか店内に飾っているお花の持ちも良くなったような気がします。今にも枯れそうだった小さなパキラに新芽が2つも出てきたりとなんか違うんです。

ただ一つ困るのが”うるさい事”

ガシャン、ガシャン、チリン、チリン…

申し訳ありません。ほんとうに申し訳ないです。

でも我慢してください(笑)

ほんと効果絶大なんです。”蚊”に対して(笑)

いままで風水というと、どこに何色とか言われて色々試してみた事はありますが、特に変わりはなかったです。

でもこれはほんとに気の流れを変えてくれてると思います。スタッフと2人でトイレ前の通路を行ったり来たりしてなんか違うよね…なんてやってます(笑)

なのでご迷惑をお掛けしましすが勘弁してやってください。

これからもマユールを宜しくお願いします。

 

 

2010.06.21  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
紅茶のグレード3

こんばんわ。紅茶専門店マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

紅茶のグレード

【2】 OP (PEKOE) ペコ

オレンジ・ペコに次ぐ大型の形状で、5~7ミリの長さの茶葉です。
太めに揉まれた茶葉で、やや硬質の茶葉から作られた場合に出来るものです。

【3】 PS (PEKOE SOUCHONG) ペコ・スーチョン

ペコよりもさらに小さくなり、ごつごつした硬さがあります。香気、水色ともに淡く、味も淡白で濃厚な強さがありません。S(SOUCHONG)は、かなり下のほうの葉を使ったもので、す。

【4】 BP (BROKEN PEKOE) ブロークン・ペコ

ペコを切断したもので、形も小さく、平らな形状です。比重も小さく、品質としては中級品か下級品となります。

【5】 BOP (BROKEN ORANGE PEKOE) ブロークン・オレンジ・ペコ

本来オレンジ・ペコとなる葉を細かくしたもので、サイズは2~3ミリですが、品質としては最も優れています。
抽出成分が、早く濃く出るのが特徴で、短時間に抽出できる割に濃厚さも、刺激的な快い渋みもしっかり持っていて、香りも備わっています。

スリランカではこの形状が最も多く、高級品質紅茶の代名詞にもなっており、ティーポットで抽出する方法からチャイ、ティーバッグに至まで幅広く利用されています。
ベストシーズンに作られたものは、オレンジ・ペコ同様にTGF-BOPなどの褒め言葉が前に付けられます

 次回は残りのグレードのご紹介です。 

 

 

2010.06.19  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
カップル?

おはようございます。マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

今朝は私の大好きな地元の鎮守神社にお参りに行ってきました。

時たま無性に行きたくなっていろんな話しを聞いてもらってます。

ちょっと前までは行くたびに泣いてばかり…お悩み相談所でした(笑)

最近は楽しくお仕事させてもらっているのであまり泣き言は言わなくなりましたが、いつ行っても優しく包んでもらってます。


昨日来られたお客様♪

小学生の男の子と女の子。

てっきり親御さんが後から来られると思い広い席を薦めると、2人だからいいですと言って一番奥の席へ…

ケーキセットを二つ注文してくださいました。

兄妹かな?なんて思いながらほほえましく見てました。

アイスティー用のガムシロップをポットサービスのミルクティーに使ってしまって、アイスロイヤルミルクティーにグラニュー糖を入れてたりと、子どもらしく微笑ましい勘違いもありましたが、ケーキも美味しそうに食べてくれました♪

帰りがけ「別々に払います」ですって

もしかしてカップル?なんてね…背丈も一緒。

でも仲良すぎるし、双子かな?なんて

楽しい想像しちゃいました。

 

 

 

2010.06.19  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
紅茶のグレード2

こんばんは。マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

昨日の続き、8種類に分かれたグレードを茶葉の大きい順に説明してみます。

TEPPY(ティッピー=芽の部分が多く含まれる)やGOLDEN(芽の部分が金色に見える)といわれるものは、形容詞に使われる褒め言葉です。

【1】OP(ORANGE PEKOE)オレンジ・ペコ

オレンジという名で呼ばれているので、たまに間違える方がいらっしゃいますが、決してオレンジの香りがしたり、味がするというものではありません。

中国の白茶の一種の「白毫(パイヨウ)」がヨーロッパに紹介されたとき、なまってペコとかペコーと伝え聞いたイギリス人がPEKOEという綴りをあてたそうです。

その後水色が淡い白茶とは対照的な、鮮やかなオレンジ色の紅茶が輸入されるようになり、中国語の「橙黄白毫」をORANGE PEKOEと訳したのが始まりで、現在は大型のフルリーフ(全葉)タイプをさします。

インドのダージリンやアッサムが代表的な形状で、茶葉の長さが10~15ミリほどの針金状のもので、芽の部分を多く含み(TRPPY)、水色は橙色系で明るく淡い、特にダージリンは特有の香りと味を生かすために、全てこのタイプで仕上げられます。

中国のキーマン茶も多く、セイロン茶でも一部OPタイプが出回ってます。

このOPの前によく付けられる形容詞的な褒め言葉として

FTGFOP(FINE TIPPY GOLDEN FLOWERY ORANGE PEKOE)

「優れた金の芽をたくさん含んだ花の香りのするオレンジ・ペコ・タイプの茶葉」

という事になり、たくさんの茶葉との差別化を図るために無理に付けた名前でもあります。

ほとんどは品質が良い場合に使うのですが、表示にまどわされることもなく、味、香り、水色など正しい鑑定が必要です。

FOP(FLOWERY ORANGE PEKOE)は芽(チップ)が多く入っているものです。

次回はP(PEKOE)ペコです。

 

 

2010.06.18  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
紅茶のグレード

こんにちは。紅茶専門店マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

今日は暑いですねー。30度超えてるようです。朝から良いお天気空も真っ青!

集荷に来てくれた黒猫のお兄さん?が今日はひど過ぎると漏らしておりました。

みなさん暑そうです。水分補給と日焼けに注意です。

紅茶の事を書きたいと思いつつ気が付けばもう4ヶ月も放ってしまいました。

今はインターネットで手軽に検索出来るので書いたところで…みたいな感じですが

ここを始める前に紅茶コーディネーターの勉強をしたのですが、すっかり忘れているのでもう一度復習をかねて書いてみようと思います。

なのでテキストに書いてある事しか分かりません…(笑)

興味のある方はお付き合い下さい。


よく茶葉を買うときにOP(オレンジペコー)とかBOP(ブロークンオレンジペコー)とかという言葉を聞いた事があると思いますが、これは紅茶のグレードを示す言葉(表示)です。

グレード(等級)と言われると通常は茶葉の良し悪しを決める品質と勘違いしてしまいそうですが

紅茶の場合のグレードと言われているのは、紅茶の仕上げの工程で、ふるい分けるメッシュ(網の目の細かさ)によって分類された、茶葉の形状と大きさを示す言葉です。

なのでけっして品質や内容を鑑定して分類したものではありません。

紅茶製造の最後の工程である乾燥機から出てくる荒茶は、茶葉が2cmほどもある長いものや、数ミリの細かいものまで、全てが一緒になった状態です。

もちろんこのままポットに入れて飲む事も出来ますが。細かいものは早く抽出されやすく、大きいものは時間がかかる為、抽出した紅茶がバランスのとれた風味になりにくいです。

そこで荒茶をメッシュごとに分けたふるいを通し、同じ大きさの茶葉だけをより出して分けます。

この作業を再生加工仕上げ(RE-CONDITIONING) と呼び、茶葉のグレード分けといいます。

グレード分けの仕方については、インド、中国、スリランカなどの産地国ごと、またその国の生産地ごとにまちまちで統一された基準はありません。

ひどい場合は各工場単位でグレードが定められています。

そのため茶葉の大きさと形状を表す言葉としてしか意味がなく、これによって品質の良し悪しは決定できません。

この点をしっかり理解しておいて下さい。


次回は8つのグレードについて説明します。

 

2010.06.17  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
中国茶入れてもらいました。

マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

今日はとってもいいお天気でしたね。

本当なら近所の幼稚園で遠足の予定だったそうです。

昨日の夕方の時点で延期になったとか。

ママさんたちが「行ってくれれば良かったのに~」って

お弁当のおかずやおやつも又用意しなくてはいけないですものね。

でもこればかりは仕方ないですね…


先日富士山の湧き水(普通に水道から出てくるそうです)を4リットルも担いでお友達が来てくれました。

そして今日、中国茶と蓋碗をもって別のお友達が来てくれました。

せっかくなのでいただいた富士山のお水で中国茶を入れてもらいました。

凍頂烏龍茶ぐらいしか飲んだ事がないので、まず茶葉にビックリ。

恵明という中国の緑茶。新茶です。ほんとに先っちょの小さい葉っぱで丁寧に作ってあるお茶です。

お湯をそそぐと色が鮮やかになって、小さい葉っぱがちゃんと開いて可愛いの。

100615_154538.jpg

お水も茶葉も最高の組み合わせでもう感激です。ほんとに美味しかった~♪

二煎目も又違った味わいで(すみません説明がうまくできません)美味しかったです。

残った茶がらはもう一度水出しにして明日また楽しませていただきます。

他にも梨山茶という台湾の高山茶も飲ませていただき、また感激!いながらにしてほんと幸せなひと時でした。

でもって早速教えてもらった中国茶の本を注文しました。アマゾンで(笑)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4522420730/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books 

茶葉の写真がたくさん載ってて見てるだけでも楽しめそうです。

紅茶も緑茶も中国茶もみんな同じお茶の木から出来てるんですよ。

工程の違いでこんなにも違ったお茶が出来るなんて…すごいですね。

かなり興味が湧いてきました。

 

 

2010.06.15  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
楽しみ方も色々

こんにちわ。紅茶専門店マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

今日は朝からずっと雨ですね。梅雨入りしたのでしょうか…もうお日様が恋しくなってます。

あと数ヶ月で宮崎台に店を構えてから6年になります。

地元のお母様方中心に、赤ちゃん連れのママさんや妊婦さん。お休みにはご家族で…

と、お客さまのほとんどが徒歩圏内の方ばかりです。

なのであまり紅茶専門店という感じでは扱ってもらえてないと思います。

お友達とのお喋りの場所やお昼休憩の食事処ですね。

紅茶専門店とは知らずに来てメニューを見て気が付く。それでも最初はコーヒー無いの?と

一応あります(笑)始めた頃は皆さんそんな感じでしたから…

すると安心して「ホットね!」って

そして来る度に「コーヒー!」って…

しばらくすると「ここ紅茶専門のお店よね?じゃあ今日は飲んでみようかな…お薦めは?」って

一度飲んでもらえると今度はずっと紅茶を注文してもらえるようになります。

そんなお客さま方に支えられて細々とやってます。やっと紅茶屋さんと呼んでもらえるようになりました。

そのせいか最近はほとんどコーヒーは出なくなりましたね。悪いと思うみたいです(笑)

甘い香りのフレーバーティーをお砂糖で甘くしてもらってスプーンで少しずつ美味しそうに飲んでるお子さんや

紅茶にお砂糖どっさり入れて下に塊が出来るくらい 。思わず体に悪そう…って思ってしまうくらいのお父さんもいらっしゃいます。

でも皆さんとっても美味しそうに飲んで下さいます。

飲み方色々、決まりはないです。自分が一番美味しく飲めればそれが一番

いつか家でも入れて飲みたいな…って思ってくれたら…

紅茶って難しいイメージがあるみたいですがそんな事ないですよ。

お家で日本茶飲むのと一緒ですから。

フレーバーティーでもティーバッグでも好みの入れ方で好きなように楽しんでみてください。

マユールの紅茶美味しいですよ。

フレーバーティーやティーバッグの種類もたくさんあります。

通信販売もやってます。送料無料です♪

http://www.mayoor-tea.com/shop/ 

 

 

 

2010.06.14  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
紅茶大好き!

こんばんわ。マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

今日は何とかもったお天気ですが、先ほどから雨が降り始めましたね…

もう梅雨に入ったのでしょうか?明日からお天気悪そうです。

お陰様で今週は予約もいただいているので雨でもちょっと安心です

今日はツイッターを通じてお付き合いしてくださっている方が(ちょっと遠方です)こちらに出てくるので寄りますとの連絡をいただいていました。

ちょうど新しいスイーツも出来たので話していたらいつの間にか4名の方が来てくださる事に…

15時に皆さん集まりましたが、この日初めて会う方もいてちょっと気になってました。

ところが心配無用。趣味が同じ(紅茶)なので話が弾みとっても楽しそう。

見ているこちらも嬉しくなります。

偶然にもツイッターを通じて元々お知り合いだった方が、何も知らず来店されてまたまた賑やかに…

私が作ったケーキも皆さんに絶賛していただきとっても楽しいひと時でした。

帰った後もツイッターでフォローしあって新たな輪が広がってました。

ちょっと前なら絶対出会えなかったと思うとなんだか不思議ですね。

ゆっくり楽しく語りあえるそんな場所にマユールをどんどん利用してください。

前もって連絡いただければ、もしかしたら店長からサービスもあるかも…ですョ。

紅茶大好きだけど紅茶の話しをする相手がいない。

そんな方はまずはツイッターでフォローお願いします。

100612_105434.jpg  

新しくメニューに加わったティーパンナコッタ

アールグレイ茶葉で香りをつけたパンナコッタに焦がしキャラメルのソースをかけて♪

自分で言うのもなんですが…とーっても美味しいです。

ぜひ食べに来てください!!

 

 

 

 

 

2010.06.13  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
いいなぁ…紅茶大会

こんにちは。紅茶専門店マユール宮崎台店 店長佳奈絵です。

先週末連休をいただいて大和の聖地を巡ってきました。

大神神社、石上神社、大和神社、春日大社、薬師寺、東大寺などなど…

最後は時間がなくて興福寺に行けなかったのがちょっと残念。(阿修羅像…)

お陰様でたっぷり楽しんできました。

今日は注文頂いていたブライダルのプチギフトも宅配便でお届手続き完了。

メッセージのデザインなどメールや電話でのやり取りが多かったのでとっても楽しい作業でした。

お幸せに… ラブラブ


最近ツイッターで色々な方にフォローしていただきとても楽しくなってしまいブログの更新が遅れぎみになっています。 (;´▽`A``ゴメンナサイ

そんなお仲間の中に紅茶が大好きで美味しい紅茶を求めて集まる紅茶クラスタさん達がいらっしゃいます。

夜な夜なお茶話で盛り上がっています。

あまりに話題か多くどんどん人が集まりしまいには追い付かなくなってしまうくらいです。

そんな紅茶を愛してくださる方々が集まり【紅茶大会】なるものを毎月開催されています。

ただひたすら、紅茶を入れて…紅茶を飲んで…茶菓子を食べて…

会を増すごとにお茶の種類もお菓子の量も増えて来ているようです。

いつかはきっと参加したいと思っているわけですが…

次回は7月3日に開催だそうです。

このところ沢山の紅茶クラスタさんに足を運んでいただいている当店ですが

皆さんとっても優しくていい人ばかり、きっと楽しく参加できると思いますよ

興味のある方はこちらを覗いてみては…

http://sites.google.com/site/kouchataikai/don-na-koto/guide

いいなぁ…紅茶大会。とっても楽しそうです。

 

 

 

 

 

2010.06.08  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)
富士山の水ゼリー

こんにちは。紅茶専門店マユール店長 佳奈絵です。

暑いんだか寒いんだか…よく分からない陽気が続いています。

昼間暑いと油断して薄着で出掛けると夜とても寒くて困ります。

もうすぐ梅雨に入りますし…その前にもう少しはっきりした陽気になってほしいです。

先日お仕事絡みでご紹介いただいたお店がありまして

どんなお店かな~とブログを拝見しておりました。

富士吉田にあるAbend(アーヴェント)というお店です。

素敵なお店だな~どんなお菓子があるんだろ…と眺めていたら

富士山の水ゼリーを作っているお店でした。

暫く前にどこかでチラッとみて気になっていたものでした。

最近ではテレビや新聞でも取り上げられかなり人気の商品みたいです。

私は去年静岡の神社(趣味です)めぐりをしたときに

富士山元宮浅間大社の水屋神社でいただいたお水があまりにも美味しく、とっても印象に残っていたのでこれは食べてみなければ…ご利益が…(笑)

早速注文しました。

スタッフと2人で。

ほんとお水です。浅間神社と同じ水源をもつ水道水です。

ほんのり甘いお水のゼリー

甘さが口に残らず後味はお水(笑)

飲み終わる頃には不思議と体の内側から浄化されていく感じでとてもすっきりします。

スタッフさんが家でみんなに飲ませたところ、腸の調子がすこぶる良くなったと家族が大喜び

毎日一つずつ有無を言わせず持って行かれて、あげようと思って取っといた分がなくなっちゃったみたいです。

なので今日又追加注文しちゃいました。

たぶんカロリーもほとんど無いだろうからダイエット中のおやつや、小さなお子さんにも最適かな…なんて

お水ゼリーもだけどお店もとっても素敵な感じ、ギャラリーやカフェもあるそうです。

今度は神社めぐりの休憩に是非寄ってみたいすごーく気になるお店です。

良いタイミングでテレビでも紹介されるそうです。見なきゃ!

2010年6月6日(日) 7:30?8:00 遠くへ行きたい
http://www.ytv.co.jp/tohku/

 富士山麓のぎゃらりーのあるお菓子屋さん

http://ameblo.jp/abend-fuji/

水ゼリー
http://ameblo.jp/abend-fuji/entry-10372446261.html#cbox

神社ついでにお知らせです。

今月5日と6日お休みします

奈良にお出掛けしてきます。

趣味の神社めぐり(笑)です。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

宜しくお願いいたします。

 

 

2010.06.01  投稿者 ティーハウスマユール | PermaLink | トラックバック(0)